新着情報エリア
< 2010年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010年08月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年07月

Archive list

2010/07Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【福岡】 「治安が悪い」「公害の街」などの負の印象を持たれがちな北九州市 「美しいまち」基本にブランド構築を

1 名前:かしわ餅ρ ★[] 投稿日:2010/06/30(水) 17:50:24 ID:???0
北九州市ブランド戦略会議(座長、羽田野隆士・北九州商工会議所専務理事)は29日、「美しいまち」を
基本コンセプトに北九州ブランドを構築することを柱とする最終報告書を北橋健治市長に提出した。
会議は08年10月、市が設置。「治安が悪い」「公害の街」などの負の印象を持たれがちな市の
イメージチェンジを狙っている。

 最終報告書では、豊かな自然環境があって、深刻な公害を克服して「環境モデル都市」に選定された
取り組みから「『環境』を北九州ブランドのよりどころとすべき」と提言。さらに北九州の人々の生き様や
行動なども含めた形で「美しいまち」をブランド構築の基本コンセプトとした。

 「北九州市が誇れるものを一つ挙げるとすれば何ですか」と市民100人に尋ねた時、過半数が
「環境・美しさ」と答えることを5~10年後に目指すとした目標設定も意欲的だ。

 羽田野座長は「会議でも『美しい』という言葉を抵抗なく北九州に当てはめることができるのかという意見も出た。
しかし、公害克服のために立ち上がった女性の活動など、北九州の過去・現在・未来を見つめ直してみると多くの
『美しさ』がこの街にはあると気づいた」と説明した。

 「美しいまち」をめぐり、「本来のイメージとは真逆の言葉」と本音を話した委員は、コピーライターの石丸美奈子さん。
「最初は内外からかなりつっこみが入ると思うが、あまりにギャップがあるために逆に化ける可能性も。
どうなっていくかは楽しみ」と語った。

 大阪府立大の橋爪紳也特別教授は「『美しいまち』と言い張って議論を喚起し、いろいろなところで話題になって、
いろいろな人たちが話をするようになればまずは成功。ブランド構築は目的ではなく方法論。会議では考え方を
示しただけなので戦略を打ち出していってほしい」と語った。【佐藤敬一】

〔北九州版〕
北九州市ブランド戦略会議:「美しいまち」基本にブランド構築を--最終報告 /福岡 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20100630ddlk40010440000c.html

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。