新着情報エリア
< 2010年07月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010年09月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年08月

Archive list

2010/08Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】 「死ね!」 人権教育主任の先生、女子生徒に暴言&体罰繰り返す…京都

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2010/08/18(水) 11:06:40 ID:???0
★教諭、生徒に「死ね」 田辺中人権主任が体罰も

・京都府京田辺市興戸の田辺中で今年春以降、人権教育主任の男性教諭(55)が
 女子生徒に対し、複数回にわたり「死ね」などと発言し、体罰を加えていたことが、
 17日分かった。

 田辺中によると、男性教諭はソフトボール部の顧問を務めている。新学期に
 入ってから6月末までの間、3年生女子部員にクラブ活動中や放課後に
 複数回にわたり「死ね」などと発言し、握り拳で額をたたいたり足でけるなどした。
 女子部員は「額がはれた」と訴えているという。

 7月中旬に男性教諭の体罰などへの苦情が学校に寄せられた。校長らが今月、
 教諭らに聞き取り調査したところ、試合でのミスや態度などについて指導を理由に
 暴言や体罰をしていたことが判明したという。他の部員に対する体罰の有無に
 ついて学校側は「調査していない」としている。

 田辺中によると、男性教諭は人権意識の向上や福祉などの指導を担当していた。

 河村豊和校長は「教員として不適切な行為だった。今後はこのようなことがないよう
 改善していきたい」と話している。

 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20100818000023

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。