新着情報エリア
< 2010年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2010年10月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年09月

Archive list

2010/09Archive list

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【尖閣問題】過激中国、評判は失墜…ワシントン・ポスト、英誌エコノミストなど各国メディア、警戒論にじむ★4

1 名前:空挺ラッコさん部隊ρφ ★[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 17:42:55 ID:???0
 「過激中国、評判は失墜 各国メディア、警戒にじむ」

 【ニューヨーク=阿部伸哉】沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の漁船衝突事件で日本が
中国人船長釈放で幕引きを図ったことについて、米メディアでは、日本の外交姿勢より、経済力
や資源をてこに強硬姿勢で押し切った中国を警戒する解説や分析が目立っている。

 ワシントン・ポスト紙(電子版)は二十四日、中国側の強気一辺倒の対応に「共産党指導部の
力が弱まり、人民解放軍や国営企業などが勢力を増した結果」と分析。今後は特に対日や対米で
関係がこじれることになると予測した。特に中国がハイテク製品に必要なレアアース(希土類)
を禁輸したとの報道に米メディアは注目。三大ネットワークの一つ、NBCテレビ(電子版)は
記者ブログで「中国からの輸入に頼る米国も打撃を受けることになる」と警告した。

 日本側が「圧力に屈した」との見方は強いが、英誌エコノミスト(同)は「最終的には中国が
過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。「成熟した国際プレーヤーとは思えない行動
で、『平和的な発展』は形だけにすぎないと分かった」と批判した。

2010年9月25日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010092502000189.html

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。