新着情報エリア
< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 【グルメ/健康】豆乳人気が復活 健康被害の風評乗り越え > 社会 > 【グルメ/健康】豆乳人気が復活 健康被害の風評乗り越え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【グルメ/健康】豆乳人気が復活 健康被害の風評乗り越え

1 名前:しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★[] 投稿日:2010/07/13(火) 08:44:32 ID:???0

一時期、大豆イソフラボンの過剰摂取が問題となった大豆食品。
健康被害の風評を乗り越え、いままた豆乳人気が復活している。
この数年、「豆乳」の売り上げが好調だ。とくに最近では
スーパーに専用コーナーまで設けられ、紅茶や白桃、バナナなど、さまざまな風味の豆
乳飲料が並んでいる。農林水産省が発表したデータによると、豆乳をはじめとした
豆乳製品の生産量は、1997年ごろまでは、2万キロリットルで推移していたが、
その後徐々に増加し、この数年はその10倍の20万キロリットルに迫る勢いだ。
こうした状況からも、「豆乳」が静かなブームとなっていることが分かる。

豆乳は、豆腐の製造過程で、固める前の乳液状のものを、飲みやすくした飲料だ。
豆腐が日本人の生活に根づいたのは、江戸時代の中期といわれており、
豆乳自体はかなり昔から存在していたことになる。ただ、独特な青臭さと、
味にえぐみがあったことから、当時はあまり口にすることはなかった。

そんな豆乳が、多くの人に飲まれるようになったのは、豆乳の脱臭法が
確立された戦後といわれている。その後もさらに改良が重ねられ、
さまざまな味の豆乳が登場し、「口当たりのよいヘルシーな飲料」として、
注目を集めるようになった。これがブームとなった最大の要因だろう。

しかし06年ごろには、大豆に含まれる「大豆イソフラボン」の過剰摂取が問題となった。
過剰摂取によって、女性ホルモンのバランスが崩れる可能性があり、
月経周期の遅れや子宮内膜増殖症などのリスクが高まるとされ、この影響を受け一時期、豆乳人気にも陰りが訪れた。

厚生労働省と食品安全委員会は、06年5月「大豆イソフラボンを含む
特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」を発表し、この中で、1日当たりの
大豆イソフラボンの摂取目安量を公表し、過剰摂取の防止を呼びかけるとともに
「通常の食事で大豆イソフラボンを取る分には、特に問題はない」との説明を行った。
その後、消費者の間で正しい認識が少しずつ広がり、再び豆乳に注目が集まり始めたとみられる。

以下ソイソース
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/n_food3__20100712_2/story/moneyzine_186481/

2 名前:中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 [] 投稿日:2010/07/13(火) 08:47:54 ID:SSn+4QPJ0 [1/3]
スタバの豆乳ラテの美味さは異常

7 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 09:02:06 ID:qNyQSsgm0
>スーパーに専用コーナーまで設けられ、紅茶や白桃、バナナなど、さまざまな風味の豆
>乳飲料が並んでいる。
あれたくさんお砂糖がはいっているよ

8 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 09:07:25 ID:3VhxkwnO0
過剰摂取ってどのぐらいが目安なのさ?

13 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 09:12:56 ID:VnpeMwXE0
むしろ牛乳が毒だということが知れ渡ってきたせいでしょう。
だれも癌やその他の厄介な病気になんてなりたくないからね。

14 名前:中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 [] 投稿日:2010/07/13(火) 09:14:08 ID:SSn+4QPJ0 [2/3]
>>8
食品安全委員会が定めた1日当たりのイソフラボン摂取上限値は70~75mgだそうだ。
これ、豆乳だと300mlぐらい 豆腐だと350gぐらい

ちなみに1日の必要量は40mg程度だそうだ。

17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 09:18:26 ID:IlDRPszS0
>>14
単位そろえて書いてくれ

27 名前:中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 [] 投稿日:2010/07/13(火) 09:33:07 ID:SSn+4QPJ0 [3/3]
>>17


ちなみに、納豆1パック(40g)+豆腐一丁(200g)
これをイソフラボンの量にすると29.4+40.6=70mg

ふだん和食を食べてる人はイソフラボンは気にしなくていいというレベル

28 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 09:40:40 ID:PfLHG37Q0
日本人は昔から納豆味噌豆腐を主食のように食べてきたのに
今更豆乳を毎日飲んだからってそれで健康被害なんて
警告ばっかしで実害なんて聞いたことない

29 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 09:48:24 ID:cDwxVO+2Q
なんか牛乳と豆乳を交互に飲んでたら髪が生えてきた気がする

一人暮らしでタンパク質が不足してたのかな

30 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 09:51:34 ID:/xA9QENl0
毎食納豆1パック食べて、揚げや豆腐や大豆を使った料理を
大豆原料の調味料で何十年も食べてる日本人なんて何万人いるかって話だよな。
まぁ食品で取るのと、純粋にその成分を直接経口摂取するのの違いなのかもしれないが。

34 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 10:19:05 ID:+wyYswwEO [1/3]
イソフラボンはアンドロゲン(女性ホルモン)と構造が似ていてだな

57 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 11:00:05 ID:6rGQKmBn0
体毛が薄くなるってことで豆乳ローションが流行ったことがあったが
これが禿にも効くってのが面白い
てか男性ホルモン強いと頭のてっぺんが禿げて、女性ホルモンが強いと
側頭部が禿げるって聞いたことあるけど本当だろうか
だとすれば女性化で体毛薄くなって、頭頂禿→側頭禿で禿が目立たなって
それを禿改善とするなら説明付くが

58 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 11:13:33 ID:Yrl6f08C0 [2/3]
>>57
頭髪が薄くてもヒゲや腋毛、その他の体毛は濃い人っているからねぇ。


73 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 14:38:58 ID:6fHDZLs20 [1/2]
男でも長期間飲み続けるとオッパイ膨らむよ

74 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 14:47:38 ID:6GOZ2htCO
何でもとりすぎはイカンよ

82 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/07/13(火) 15:17:26 ID:WZA1nCCw0 [2/2]
男でも肌はきれいになる。

85 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 15:22:14 ID:eR7Z/cr90
>>1
■大豆製品:女性は食べ過ぎにご用心(毎日新聞 2009.3.10)

大豆製品をたくさん食べる女性は、あまり食べない女性に比べて肝臓がんになる危険性が3~4倍に高まる
ことが、厚生労働省の研究班(主任研究者、津金昌一郎・国立がんセンター予防研究部長)の大規模調査で
分かった。

研究班は93年から05年まで、6府県の男女約2万人(開始時40~69歳)の健康状態を追跡した。うち
101人(男性69人、女性32人)が肝臓がんになった。アンケートで大豆食品をどれぐらい食べるかを尋ね、
イソフラボンの2成分の摂取量と発症との関連を調べた。

その結果、摂取量とリスクの関連が明らかになったのは女性だけで、摂取量が最も多い群(1日あたり豆腐
80グラム以上、納豆3分の2パック以上)が肝臓がんになるリスクは、最も少ない群(同豆腐40グラム未満、
納豆3分の1パック未満)のリスクの約3.2~3.9倍だった。

■内閣府食品安全委員会事務局 大豆及び大豆イソフラボンに関するQ&A

イタリアにおいては、2002年7月、植物エストロゲン、大豆イソフラボンを補完した食品による
一日摂取量を80㎎/日を超えないようにとの勧告がだされており、
イスラエルにおいては、幼児における大豆食品の消費が制限されること、及び乳児については
摂取させないことが推奨されたとの情報があります。

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。