新着情報エリア
< 2017年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年06月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 【経済】 「餃子のO将」驚きの原価…東京スポーツ > 社会 > 【経済】 「餃子のO将」驚きの原価…東京スポーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】 「餃子のO将」驚きの原価…東京スポーツ

名前: ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★[] 投稿日:2010/08/08(日) 20:56:06 ID:???0

大人気のギョーザチェーン店「餃子のO将」の前年比6月度の売り上げが、下がってしまったという。
しかし、これは前年に大行列ができるほど売れすぎてしまったためで、いまだ人気に陰りはない。
そこで、今回も流通ジャーナリストの金子哲雄氏にお願いして、大人気餃子チェーン店にゲンカ
バトルを挑む!

「O将」の特徴はグランドメニューと呼ばれる全店舗共通のメニューと、オリジナルメニューと
呼ばれる各店固有のメニューがあることだ。さらにチェーン店でありながら、雇っている料理人に
よって店舗ごとの味が違うというのも大きな特徴だ。これによって好みの味を出す店を探す楽しみ
ができたと、〝O将めぐり〟する人まで現れている。

O将が出すメニューの平均原価を同社の財務諸表から割り出すと「お店の利益は約16%、原価は
約19・5%」(金子氏)と推測できる。残りの64・5%は人件費、広告宣伝費、家賃、水道光熱費、
そして設備の減価償却費というわけだ。

そんなO将の看板メニューは、もちろん国産豚肉を使用したギョーザ(税込み231円。※関西エリアは
税込み210円)だ。6個入りで1日25万皿以上、150万個以上が全国で食されているといわれる。まずは
ギョーザの原価を探ってみよう。

「私の調べではギョーザ1個当たりの重さは約25グラム。その中身は豚肉約10グラム、キャベツ
約10グラム、皮約4グラム、卵・調味料1グラムで、卸売市場の価格から推測すると豚肉4・2円、
キャベツ1円、卵・調味料1円、皮1円となります。1個当たりでは7・2円、1皿では43・2円となり、
原価率は18・7%。平均原価から比べても1%近く低く、さらにお店の看板商品として集客力もあります。
まさに、最強メニューと言えるのではないでしょうか」(金子氏)


ギョーザはもともと原価率の低い商品だ。大手中華料理チェーンなら、ギョーザ1個当たり4?5円程度
の原価で提供している。

一方、O将はその約1・5倍の原価をかけていながら、飲食業界のセオリーである原価率30%以下を
はるかに下回るだけではなく、店の平均原価をも下回る立派な収益メニュー兼集客メニューにも
なっているのだ。まさに店も客も喜ぶ「ウィン=ウィン」の最強看板メニューといえよう。

では、ほかの全店共通の定番メニューの原価はどうか?

まずは「鶏の唐揚げ」(税込み525円)について「1個18円が5個で90円、そして付け合わせの野菜が
キャベツ、レタス、トマト、パセリ、レモンで 30円。野菜は生野菜を使っていますので、やはり
廃棄ロスのリスクが高く、やや高めになりますね」(金子氏)。原価率にすると約22・9%と平均原価より
やや高めなため、客にとってお得なメニューと言える。

次に「キムチ焼き飯」(税込み472円)はどうだろうか? 「白飯は茶わん1杯30円程度、このメニューは
約1・5杯なので45円、キムチ30円、卵10円、調味料5円。原価率は19・1%と推測します」(金子氏)

続けて「ニラレバ炒め」(税込み472円)も見てみよう。「レバー50円、ニラ20円、もやし10円、
キクラゲ5円、ニンジン5円、調味料5円。原価率は20・1%と推測します」(金子氏)

「鶏の唐揚げ」のように原価がやや高めに設定されているメニューもあるが、それでも原価率は
総じて飲食業界のセオリー30%をはるかに下回るものばかりだ。加えて金子氏は「原価が低い食材を
惜しげもなく使うことで、お客さんの満足度も高いんです」と分析する。これがリピーター確保に
つながり、現在の躍進にもつながっているのだろう。

-おわり-

▽東京スポーツ
http://www.tokyo-sports.co.jp/hamidashi.php?hid=9537

8 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/08/08(日) 20:57:39 ID:7O4sutKi0 [1/7]
飲食店の原価率なんてそんなもんだろ

別に変じゃない

9 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 20:57:57 ID:UTC2Z7yd0 [1/2]
以下、原価厨が、店舗の維持費や人件費・光熱費を無視して騒ぎます

24 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:00:08 ID:MG0EtA8I0
読みにくい記事だな。
材料ごとの数値なんていらんだろうに。。。

29 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:01:10 ID:+YBFQ59/0 [1/3]
ま、わりとどうでもいいかな

36 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:02:18 ID:e5308nVs0
非常にバカな質問なんだが原価の定義って何?

53 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:05:13 ID:CRFeOXOS0 [2/3]
>>36
そこなんだよねえ。
基本的なパラメーター定義がなよなよだよなあw

102 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:13:56 ID:ByQDeFXT0
原価厨は自給自足で暮らせよw

103 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:14:02 ID:UsjpL4By0 [2/2]
ちょっと経済をかじった人ほど、原価について語るんだよなぁ。
馬鹿ほど原価に詳しいというか・・・。
んなもんは、業界によって全然違うわけで
原価をどう見るかによっても違う。
飲食業なら、飲食業界内だけで見るべきな指標

104 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/08/08(日) 21:14:03 ID:322ttEz/0
日本人の経済力が落ちてきてて、外食がどんどん減って中食と自炊が増えてるから
安い外食が原価ベースで見られるようになってきたのは自然じゃないかね

高級料理店以外の外食中食って結局、作る手間にどれだけ払えるかってことで
その払える余地がどんどん小さくなってきてる

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。