新着情報エリア
< 2017年08月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年10月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 【話題】若者の「寺離れ」を防ごうと、寺院を開放して音楽やお酒を楽しむ「クラブ阿弥陀バー」 バーテンは僧侶-札幌(画像あり) > 社会 > 【話題】若者の「寺離れ」を防ごうと、寺院を開放して音楽やお酒を楽しむ「クラブ阿弥陀バー」 バーテンは僧侶-札幌(画像あり)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】若者の「寺離れ」を防ごうと、寺院を開放して音楽やお酒を楽しむ「クラブ阿弥陀バー」 バーテンは僧侶-札幌(画像あり)

1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2010/05/21(金) 22:20:10 ID:???0
札幌市中央区の浄土真宗西本願寺札幌別院は21日夜、音楽とアルコールを楽しむ「クラブ阿弥陀バー」として本堂を開放した。
地元のラジオ局「エフエム北海道」による一夜限りの企画で、僧侶らがバーテンダーとして接客に当たる。

本堂にはDJブースやバーカウンターを設置。ご本尊をバックに、
ライブのほか僧侶らによるゴスペル風の“お経パフォーマンス”も。
赤や紫の電飾が瞬き、10代の若者から家族連れまで多くの客でにぎわった。

同院によると、お寺は昔から多くの人々が集まる場だったが、昨今は若者を中心に「寺離れ」が進行。
「気軽に訪れてほしい」と、寺側から企画を持ち掛けたという。

千歳市から友人4人で訪れた江村和博さん(31)は「ゲストも含めて豪華。
ただ、やはり寺の本堂なのでクラブの『何でもあり』の開放感がないかな」と話した。

2010/05/21 21:46 【共同通信】お坊さんがバーテンダーに 札幌で「クラブ阿弥陀」
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052101001074.html
画像:ご本尊をバックにゴスペル風の“お経パフォーマンス”を披露する僧侶ら=21日夜、札幌市中央区の浄土真宗西本願寺札幌別院
http://img.47news.jp/PN/201005/PN2010052101001104.-.-.CI0003.jpg

5 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/21(金) 22:21:44 ID:jlHjaYoP0
阿弥陀場バーのほうがよかった


19 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/21(金) 22:24:34 ID:69EZZtla0 [1/2]
クラブ外道


50 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 22:29:22 ID:SAKg5IRl0
今日の一句

糞坊主  何をやっても糞坊主       


宗教法人課税を強化すべきなのは明らか


74 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/05/21(金) 22:33:08 ID:od+oTR7b0
救いようがない

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。