新着情報エリア
< 2017年09月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017年11月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 【依存症】「気失うまで飲むのが当然だった」増える女性のアルコール依存症 > 社会 > 【依存症】「気失うまで飲むのが当然だった」増える女性のアルコール依存症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【依存症】「気失うまで飲むのが当然だった」増える女性のアルコール依存症

1 名前:冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:17 ID:???0
女性の飲酒者やアルコール依存症患者が増えている。厚生労働省が行った平成19年の
アルコール依存症患者の調査では、11の専門治療病院で女性の新規患者が10年で
約5割増。20年の調査では、20~24歳の女性の飲酒者の割合が、同年代の男性を上回った。
女性とアルコールの関係について、現在治療中の女性アルコール依存症患者に体験を聴いた

▽初めて飲んだのは高1のとき

「気を失うのが目的で飲んでいた。それが普通の飲み方だと思っていた。意識が朦朧として
悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった」

昨年9月まで問題飲酒に悩み、現在治療を行っている市川みゆきさん(22)=仮名。
今の雰囲気からは、痛飲するのが当たり前だった当時の様子は全くうかがえない。しかし、
丁寧な言葉遣いで壮絶な酒とのかかわりを語った。

「周りの人がめちゃくちゃな自分を楽しんでくれればいいと思って、酒が強い自分を演じる
ために飲んだ。初めてだから練習すればうまく飲めるようになると思っていた」

「飲めば人格も完全に変わって気が強くなり、酔っ払った彼と大ゲンカした。飲むと毎回
記憶をなくした。朝、目覚めると包丁が部屋の壁に刺さっているのも当たり前だった」

酒量も増えた。2日に1度は飲んだ。家の中には焼酎の瓶がごろごろ転がっていた。「泥酔
して気が大きくなり、手すりもフェンスもない、さいたまスーパーアリーナの屋根の縁を
歩いたこともある。死んでもかまわないと思っていた」(一部抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/photos/life/body/100627/bdy1006270701000-p2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm

>>2-5に続く

2 名前:冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:27 ID:???0
(つづき)

▽自助グループに参加して治療

うつ症状はずっと続いた。いつも誰かに責められているような気がして、いつも死にたいと
思っていた。処方された40錠近い薬と酒を一気に飲むことも多々あった。「そんな自分を
支えてくれたのが酒乱の彼氏だった。歯向かうことを許さないような性格だったが、彼に
支配されている感覚はある意味心地良くて、酒の誘いも別れるのが嫌で断れなかった」

しかし、泥酔した翌朝に部屋の中がめちゃくちゃになっていたり、携帯電話を4回も無意識で
壊していたり、酒を飲むと良くないことが起こるのは、うすうす気づき始めていた。

彼氏と付き合い始めてから1年近くたった昨年9月、自分の身を心配してくれた母親から、
アルコール依存症を治療するための自助グループを紹介され、グループに参加するようになった。

自助グループでは、各自がアルコールでの失敗を告白し合う。「アル中の〇〇です」と
名乗り、自分がアルコール依存症であると認めることから治療は始まる。現在もグループの
ミーティングに参加するなど治療を行っているが、「もう酒を飲む必要は感じていない。
彼氏とも別れた。自分の感情と冷静に向き合えるようになった」。

樋口氏らの研究班の報告によると、平成19年までの10年間に全国11の専門治療病院で
調査したところ、アルコール依存症の患者は男女全体で、2119人から2614人と
約23%増えたが、女性に限れば、318人から486人と約53%増加した。

また20年の飲酒者割合の増加の調査によれば、女性は男性に比べて若年層ほど割合が高く、
50代以上は急激に減少する。特に20~24歳では、女性は約90%に達したのに対し、
男性は約84%にとどまった。「ある年代で女性の飲酒者が、男性の割合を上回ったのは初めて」
(一部抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm

(つづく)

3 名前:冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 22:47:39 ID:???0
(つづき)

こうした女性飲酒者の増加について、樋口氏は「女性の社会進出の増加や晩婚化で、
会社のつきあいなどで飲酒することが増えたのが背景にある。また各メーカーも甘くてファッ
ショナブルなものを出して、若い女性をターゲットにしている」と指摘する。

しかし、女性は男性に比べて肝臓が小さく、また体脂肪率が高いために体内の水分量が少ない
ので、アルコールを分解しにくい。男性と同じ量を飲んでも、肝臓に障害が出やすく、依存症
にもなりやすいという。 しかし、女性の依存症の増加について樋口氏は、飲酒の機会が増加
したことよりも「現段階では、摂食障害などの精神的疾患を抱えていることが原因になって
いることが多い。精神的な問題はすべてアルコール依存のリスク要因」と指摘する。

樋口氏は、女性の飲酒者の増加で少子化が加速するのではないかとの懸念も抱く。「これ
までは結婚や出産が飲酒の歯止めになっていたが、晩婚化が進んだために昔のように歯止め
にならない可能性がある」。

また、依存症患者は、アルコール依存症の親から虐待を受けていたために、精神的疾患を
抱えるようになったケースも多いという。「虐待の背後に親のアルコール依存の問題があるが、
まだ国からは見過ごされている」

酒と人のかかわりについて調査研究している、酒文化研究所の狩野卓也代表(51)は、
「最近の若い男性は、酔っ払った姿を人前にさらすのをいやがる傾向があるが、逆に女性は
『私はこれだけ飲めるのよ』とばかりに、仕事も酒の強さも負けていないと一緒に働く男性に
誇示しようとしがちだ」と指摘する。

また、「汗をかいて酒を飲んで寝るという、体を使った仕事の後に酒を飲む機会が減って
いる」とし、「精神的なストレスから酒を飲むのは問題飲酒の第一歩。節度を守った飲酒を」
と注意を促した。(一部抜粋)

http://sankei.jp.msn.com/life/body/100627/bdy1006270701000-n1.htm

(おわり)

7 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 22:51:46 ID:9qf4b+e20
酒を飲むと良くないことが起こるのは、うすうす気づき始めていた。

12 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 22:52:28 ID:8eLfA/dp0
アル中レベルの飲べえになると、確実に脳萎縮してる

16 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 22:54:28 ID:VWr0H7w50
アルコールにやられる前から脳が壊れてんじゃん。
どうやってもまともな人生を歩ませるのは不可能だろ。

17 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 22:54:32 ID:A2akTvHF0
やばいな、おれも気をつけないと・・・

25 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 22:56:34 ID:KdNbCAV40
酒に溺れ、クスリに溺れ、男に溺れて沈んでいく

29 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 22:57:45 ID:IfMcLAFC0
ドラッグ経験ある俺からすると
アルコールも決して甘くない!

45 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:02:24 ID:hmp5vps20 [1/2]
なんか衛星都市に多いよね、女性のアル中。なぜかな。
楽しい事は田舎に比べたらたくさんあるはずなのに。

46 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:02:39 ID:57tHSPuC0
自分が飲める程度を知っているのが大人

49 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:03:54 ID:VoYjfHfc0
>>45
郊外は憂鬱だ。生きてる意味を感じられない。
感覚的なもんだからなかなかうまく埋められない。

54 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:05:04 ID:pz9da0es0 [1/2]
>>30
>やっぱ薬物は恐いな。

アルコールも脳をマヒさせる立派な薬物です。
毎年飲酒運転やアルコール関連疾患で何人も死んでいます。
しかも精神依存だけでなく身体依存もあり、
薬物の中ではトップクラスの危険度。
国が禁止してないから飲んでいいってだけ。
身体依存もある薬物はアルコールとモルヒネとバルビツールくらい。

64 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:08:30 ID:iKvypWtq0
男も女もないわいこんなもん

70 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:10:18 ID:i9s/SyoR0 [2/2]
>>54
うん。
俺は酒よわいからアル中とは無関係だと思ってたけど、実は俺みたいな飲み方が
一番危ないとか言われた。ここままいくと、アル中まっしぐらだってさ。
親父(故人)がアル中→肝硬変で逝ったので、それだけは避けたいと思って、
酒は断った。元々、美味しくて飲んでたわけじゃないし。
辛くてもシラフで耐えるしかない。

88 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:16:44 ID:Hhv+pNCnO
そうそう、酒を飲みすぎると鬱になるんだよね
何事もやり過ぎは良くない

95 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:18:12 ID:hmp5vps20 [2/2]
どこか壊れないと他人がかまってくれない、
だから敢えて、壊れるとわかっている事をする、
そういう心理はかなり多い気がする。

なんとなくうまくいってる状態って、実はものすごく孤独なんだよね。
で、大多数の人が、なんとなくうまくいってしまっているという、
いわば贅沢不幸な世の中なんだよ、現代は。

江戸時代の完成期もこんな感じだったらしいな。
なんとなくうまくいっちゃうから、生きてる実感が無い。
それで、生きてることの究極の確認法としての「心中」が流行った。
確認できたところで後が無いんだけどな

110 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:26:38 ID:lqdomkNH0
ストレスで2年くらい飲み続けてたけど
会社の暑気払いで、生ビール出されたまま乾杯まで待ってたら
指先が震えだして初めてヤバいと思った。
向かいの席の大酒飲みの部長の手も震えてたから、その日から酒は辞めた。
軽いうつ状態か不安神経症みたいな感じが3年くらい続いたな
今となっては憂鬱だから飲んでたのか
酒の飲みすぎと睡眠不足で憂鬱になったのかもはっきりしないや。

116 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:31:09 ID:q6ECVS7k0
アルコールは規制すべきだな


127 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:35:50 ID:GcCYCmNk0
アル中の俺がいっておく

まじで酒はやめとくんだ

色々ふっとぶぞ

131 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:36:57 ID:HpwVXfy+0 [1/2]
マジ疑問なんだが、
「気を失うのが目的で飲んでいた。それが普通の飲み方だと思っていた。意識が朦朧として
悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった」

これって普通じゃないの?
この感覚を得るために飲むんじゃないの?
俺は普段飲まないんだけど、飲むときはこの感覚を得るのを目的にして飲んでるんだけど。
はっきり言って酒なんてゲロ不味なんだから、この感覚を得る以外に楽しめないと思うのだが。

136 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:38:53 ID:95corlrl0 [2/3]
>>131
ほろ酔いがいちばん楽しい。
それ以上飲むと脳が萎縮するし、肝臓にも負担がかかる。
ほろ酔いが長時間続くようなゆっくりペースで飲むのが正解。

141 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:41:53 ID:r+fzimaJ0 [1/2]
アルコール依存は治らないからな一生誘惑との戦い。
覚醒剤と一緒だよ。お酒が合法だから程度が軽いと
思ってる人間がいるが、逆だな。酒は身近にあるから
断つのが難しいよな。

144 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:42:48 ID:yLqTqEJa0 [5/7]
酒は美味い
どんな料理も美味く酒を飲む為の引き立て役
途中で気分が悪くなる事もないし
記憶を無くす為に飲むわけでもない
ただ美味しくて楽しいから飲んでしまう
で、翌朝自己嫌悪で死にそうになる

149 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:44:46 ID:h443tYFA0
うちは親父がアルコール依存症だったぞ。
40代半ばから小便は垂らすはで大変だった。
60歳ちょい過ぎに肝硬変で死んでくれたけど、俺は歓喜したわw
気違い一匹死んだだけで家庭内が穏やかなる事、驚く程だ。

それと雑感だが依存症者は70歳まで生きるのは至難だな。
70代や80代の老人でアルコール依存症なんて聞いたこと無い。
早けりゃ40歳前後で死ぬ。うちの親父の友人がその一人。

150 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:45:45 ID:IBXgIc3JO [3/3]
>>131

俺の経験から言えば
普通の人は酒を気晴らしと考えて終わるが
アル中は酒なしじゃ日常生活ができなくなるのさ

深夜徘徊してしまうような不安を常に抱えてんだよね
自暴自棄になる衝動を常に抱えてんのさ

で、似たような人と話してたら
なんとなくその原因が子供時代にあったのかなって今大人になって思ってる。

151 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:46:23 ID:yTtTvcv40
おれ自殺未遂して精神病院に入院したことあるけど、ベッドの空きがなくて
「アルコール病棟」にひと月いた。悲惨だったぞ~。酔って階段から落ちて
両手足骨折してたり、新しくものを覚えることができなくなって自分の病室の
番号とベッドの位置をメモした紙をつねに見ながら歩いてたり、さっきまで
にこにこしてた人が急に錯乱してうんこを壁に投げつけたり、本当に酒って怖いなと
鬱状態ながら思ったよ。アルコール依存症は治らない、てのもそこで知った。
楽しくない飲酒はいますぐ止めろ。

158 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:51:49 ID:RJRqh5rL0 [3/3]
シャブはほぼ100%中毒になるが、酒は自制できる
が、依存症になると大差無しって聞いたことあるな
タバコはきちがいにはならんし、長生きな奴もいるぞ

159 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:52:09 ID:yLqTqEJa0 [6/7]
煙草だけはやめられないと思ってたけど
実際は禁煙できたが禁酒は絶対無理
酒も煙草も薬も博打もしない人間で全うに働いて
成功してる人間様って本当に尊敬できる
自分みたいな人間の屑とは違って強いんだろうなぁ

160 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:52:21 ID:AwQw3tWw0
>>131
気を失うのが目的で飲んでいた。→意識を失うまで行くのはアル中一歩手前。というか自殺希念が裏に潜んでいる。
それが普通の飲み方だと思っていた。→ぜんせん普通じゃない
意識が朦朧として悩みが全部なくなっていく感覚が好きだった→これはまあ普通。でもほろ酔いくらいで気持ちがほぐれた所で止めるのが吉。

162 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/27(日) 23:54:42 ID:uPJkMNxi0
>>131
わかるわ
でも慣れてくると、マズく感じ無くなるんだよなぁ
一人家飲みで記憶無くすくらいだし


164 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/27(日) 23:54:47 ID:LLEElfbI0
>>149
乙。自分の友達の家のようだ。
「死んでくれてほっとした」と、当時高校生だった友達に言わせていた。
酒乱で惨状を知っていたから、何も言えなかった。
ほんと他人に迷惑かける飲み方はダメだね。

173 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:00:26 ID:pj4NOTE90
アル中は治らない
それこそ数年収監して酒を断たないと
それでも自由になったら判らない。
麻薬と違って普通に売ってるもんだから
オレにはそんな過去がある女を養える自信が無い。

180 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:03:09 ID:Un6GZrW20 [1/7]
酒はドラッグなんだと言う認識が低いんだよな日本人は。
市場経済最優先でやってきた結果だな。

183 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:05:45 ID:QnBBHPv20
仲間と酒を飲みつつクダクダくっちゃべって、それがストレス発散になるならまだしも
ホントにストレスを散らすためだけに酒を飲むようになると、依存症になっちゃうのかね

189 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:09:37 ID:B6STXh+PO
両親ともアル中で酷い目にあってきたから絶対飲まない
大学へ進学するはずだった学費も全部アルコールと博打で消された
自分の子供は絶対同じ目にあわせたくない

190 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:09:44 ID:vKUkWMDVO
>>180
同意
合法なだけで飲めば気が大きくなってとんでもない事するからね。

192 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:10:08 ID:AxpznIsg0
酒でどれくらいの人間が人生を棒に振ったのだろうか?
酒規制しろよ。
まあ、政府のガス抜きに使われているんだろうけど。

196 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:16:42 ID:XdqBz85c0 [2/3]
思えば会社辞めたのも酒席が原因だったし、許嫁も失った。
アルコールだけは俺を裏切らない。

207 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:21:57 ID:Un6GZrW20 [2/7]
そろそろ大麻の解放と、依存物質としてのドラッグに対する教育や啓蒙が必要だと思う。

208 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:22:21 ID:V5v/LFDm0 [3/21]
>>196
危険だな
酒飲みながら2chやってりゃ少なくとも暴力沙などのトラブルはないからなw
でもカキコには気をつけろよ
そんな俺もナガラだけどw

211 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:25:54 ID:G75NaYoBO
お酒を飲まない人が勝組ですよ。

212 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:27:20 ID:sXrN4Qld0 [1/7]
酒飲みの感覚は酒飲み以外には絶対わからない
でもわかる必要もない
わかった時点すでに抜け出せなくなってるから

222 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:31:55 ID:2UhtB7tA0
最近の研究によると、たしかアルコールはホルモンバランスが崩れるので太るんだよな

224 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:33:03 ID:Un6GZrW20 [3/7]
あれだなアル中になる事と太る事は基本似ている。
どちらも嵌ったと気付いた時には元に戻すのが大変。
日常の少しの摂生する気持ちがそれらを抑えてる。

259 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 00:57:48 ID:FGF7aZwx0 [5/9]
酔うために飲むってのがもうだめ。
楽しい時間を過ごすために飲め。

262 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/06/28(月) 00:59:45 ID:tAnWKMy20 [3/3]
3本目が空いた
そろそろアル中の俺は寝るとするか
他のアル中のみんなもおやすみー

テーマ:気になったニュース ジャンル:ニュース

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。